【子供と室内遊び!】鬼滅の刃の塗り絵をトレース台を使って手作りしてみた




トレース台を手作りして、今回は鬼滅の刃の炭治郎の塗り絵を作ってみました!

暖かくなってきて、桜も満開ですね!お花見もしたいところですが、新型コロナの影響で、やはりどうしても家で遊ぶことが多くなってしまいますよね。今日は子供たちにも大人気、鬼滅の刃の塗り絵を作り方を紹介します!家にある道具でトレース台も作り、プロ気分で塗り絵を作成!トレースするので、絵が苦手な方でも簡単に作れます。完成したら、子供と一緒に楽しく塗り塗りできちゃいますよ!

鬼滅の刃 塗り絵の作り方

今回は主人公の竈門炭治郎の塗り絵を作成していきます。材料、手順は下記の通りです。

材料

  • 透明もしくは半透明のファイルBOX 私は家にある無印良品の半透明ファイルボックスを使用しました
  • 懐中電灯かスマホのライト
  • ダブルクリップ
  • 鉛筆 消しゴム A4用紙
  • 塗り絵を作りたいイラスト 今回は竈門炭治郎のイラストを使用しました!

今回は炭治郎のイラストをエクセルでサイズ加工し、使用しました!

画像加工方法はこちら!
EXCELで簡単画像加工!サイズ変更やトリミング、左右反転をする方法

エクセルのない方はこちら!

スマホ画像をPCで印刷する方法!好きなセンチにサイズ変更し自宅プリンタで簡単印刷!

作り方

手順1:トレース台を自作する

手順透明のファイルボックスを横にたおし、中に懐中電灯を用意する。

手順2:トレース台の上に用紙をセットする

ファイルボックスの上に描きたいイラストをのせ、その上に白紙をのせる。

紙がずれないようにダブルクリップで固定します。

手順3:トレースする

懐中電灯と点灯し、イラストをトレースしていく。下の絵が見ずらい場合は、光の位置をずらし、描き進めていく

手順4:描きもれがないかチェックする

原画と描いた用紙の間に白い紙をはさみ、ちゃんと描けているかを確認する。

完成!!!

できればこの時点で、コピーなどしておくと、何度でも楽しめます!

まとめ

今回は炭次郎を描きました。洋服の影などが細かく書かれている原画だったため、塗り絵としては塗りずらそう…。そのため、洋服の一部は黒く塗りました。

トレース台はなにか半透明なボックスがあれば、代用できそうです。トレーシングペーパーで描くものいいですが、このほうがプロっぽくて個人的にはテンションが上がりました!

この後、コピーした塗り絵を、塗り塗りしてあそびました。コピーすればアルコールマーカーなどでも塗れるので、おススメです!!

材料をネットで購入したい方はこちら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です