【子供と室内遊び!】簡単砂絵の作り方!カラーサンドから手作りし、砂絵を描いてみた




子供と一緒にお家であそべるアイデアをご紹介! 今回は砂絵をつくってみました!砂絵用の色砂を100均に探しにいきましたが、販売していなかったため、カラーサンド(色付き砂)から手作りしてみました!

白いカラーサンドを好きな色で着色し、砂絵を作っていきます!

砂絵の作り方

砂絵の作り方を紹介していきます。今回は砂絵用のカラーサンドも手作りします!材料、手順は下記の通りです。

材料

  • カラーサンド(ホワイト)ダイソーで購入しました
  • 絵の具(アクリルでも水彩でもOK)
  • パレット
  • 紙コップ(使いたい色分必要)
  • 水 
  • 紙、鉛筆、ペンなど
  • 色鉛筆

作り方

手順1 砂絵用の絵を描く  

下書きの絵を描きます。太めのペンでしっかり描いておきます

この時、下地として色えんぴつなどで少し塗っておくと、作業しやすく、仕上がりも綺麗です。

手順2 パレットに絵の具をだす。

パレットに絵の具を出し、好きな色を作る

手順3 砂を着色する

ホワイトのカラーサンドに着色していきます。

紙コップに好きな分量のホワイトサンドを入れ、水に浸した筆で、パレットに出した絵の具をとり、砂と混ぜ混ぜ。これを何種類か作ります

水分は少な目がオススメ。多いと乾かすのに時間がかかります

手順4 砂を乾かす

着色した砂を乾かします。水分によって調整してみてください。私は一晩位乾かしました。これでカラーサンドは完成です!

次は砂絵をつくっていきましょう。

手順5 下書きした絵に糊を塗る

糊を、とりあえず1 区画にたっぷりめに塗る。

この時、イラストの線より少し内側に塗るとうまくいきます。

たっぷり糊をのせたら、つまようじなどで細かい部分にも糊をつけましょう。

手順6 砂を乗せる

乾いたカラーサンドを糊を塗った部分にふりかけます。

ムラなくたっぷり振りかけ、少し手で押さえます。

手順7 余った砂を払う

紙を傾け、余った砂をはらいましょう。(コップのなかに戻します。)

作業の際は下に新聞紙など、ひいておきましょうね。

作業する毎に、払った砂を回収すると、砂の色が混ざらず、また使えますよ!

手順8 他の部分も同様に砂を付ける

他の部分も同じように糊を塗り塗り→砂をつける。を一色づつ繰り返します。

砂絵、完成!!!  

まとめ

今回はホワイトカラーサンドを絵の具で染めて、砂絵を作る方法を紹介しました!

一般で販売されている砂絵用の色砂より、粒子が若干大き目ではありましたが、好きな色でカラーサンドを作れるため、よりオリジナルな砂絵が描けました!

下絵をパパママが描いてあげれば、まだ上手に絵の具を使えない小さいお子さんでも、十分に楽しめると思います!!

雨の日でもお家で楽しめる砂絵!ぶきっちょさんでもなかなかアートな作品ができますよ!

皆さんもぜひいかがでしょうか!!!

材料をネットで購入したい方はこちら

created by Rinker
サンシンズカラーサンド
¥367 (2020/10/21 13:42:05時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ぺんてる
¥644 (2020/10/21 19:48:51時点 Amazon調べ-詳細)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です